みんなのPython

未分類
スポンサーリンク

バオウです。

Pythonについての参考書籍を紹介します。

 

ブログでPythonの内容を紹介しているものの(私が言うのもおかしいですが)

正直体系的にまとめられた書籍が

勉強には最も適していると思っています。

そこで、Pythonに関しての入門~基礎的な範囲を網羅しているこの書籍を紹介します。

人気があって第4版まで増刊されているみたいですね。。

数ある入門書の中で、これをおすすめする理由を一言で表現するなら、

”確かな日本語に裏付けされたわかり易さ”でしょうかね。

私は技術本メインで購入して勉強する事が多いですが、

最新情報というのはやはり英語で記載されたものが多いです。

英語→日本語へ和訳した本(◯ライリーとか)も、大変勉強にはなるのですが

ある程度のバックグラウンドの知識がなければ、理解&習得は難しいと思います。

 

その理由としては日本語がめっちゃわかりにくい!!からです。

不確かな和訳をされている場合も多々あります。

 

本書は入門~基礎編の知識を習得したいPythonユーザを対象としています。

導入にはやはりわかりやすさが必要です。

本書は確かな日本語で記載されていますので、理解にはもってこいだと思います。

ぜひ、手に取ってPythonへの扉を開いてみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました